沖縄料理

2010年6月17日 (木)

ファミリーマートのサータアンダギー

F454A8E6-EEED-4C10-9A88-D8D1D98C6297


ファミリーマートで見つけたサータアンダギーです。

身近な美味しい沖縄発見か?と思い、買ってみました。

美味しかったです。。。ドーナツとしては。

ただの丸くしたドーナツでした。
サータアンダギーは沖縄のドーナツと紹介されるけど、ドーナツとは似て非なるものです。全然違います。

本場のアンダギーは、粉と卵と砂糖若くは黒糖、そして愛情。
つなぎに水や牛乳は使いません。だから濃厚なんです。

美味しいアンダギー、ぜひ沖縄物産に買いにきてね☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月19日 (水)

食べるらー油トースト

001

ぴにおんの食べるらー油を使ったおばぁレシピcatface

パンにらっぷりとにんにくらー油を塗って、

トマトとチーズ、

庭で摘みたてのバジルをのせて、

かんたんピザらー油トーストさぁ~

HOTさんぴん茶を飲みながら、

朝食ややぁさぬぅしーにいかがwink

庭のバジルを摘んでからさぁ 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年4月22日 (木)

かんたんクッキング

030

今日はまたひぃさい(寒い)雨の東京notes

お昼は簡単料理でパッパとすませましょうok

この沖縄そばだしは、万能調味料だわけ。

ちゃんぷるぅ(炒め物)は、塩コショウーとこれでwinkgood

冷凍庫にまだ残っているおもちがあれば、かんたん雑炊。

おなべに水を入れて、

残りのご飯(一度水洗いしておくとさ~らさら雑炊になるよ)を投入。

おもちは、トースターで焼いておいて。

冷蔵庫にある残りの野菜と溶き卵。

ささっとあたためて、沖縄そばだしで味付け。

お好みで、コショーやフィファーチ。

なんでもいいわけさぁ~。

もずくを入れても最高級flair

おじさんもやぁーさくなったのでまたねpaper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月21日 (水)

キンタコ

101

タコライスの元祖、キングターコース(at 金武)paper

おすすめは、やっぱりタコライスチーズ野菜入り。

だけど、タコチキンライス野菜入り。

これも捨てがたいconfident

ほぐしたチキン入りのチャーハンの上に、

タコミートがたっぷり。

その上に野菜がたっぷり大盛りだわけ。

019

かんたんチキンライスの上に、

あちこーこーに温めたタコミートをのせて、

チェダーチーズをたっぷり。

たっぷりの刻んだレタスとトマトをONhappy02

これであのキンタコの味。

さらにさらに、ぴにおんのらー油やHOTソースをかけたら、

あぁ~~最高級shine

おじさんもやぁさくなってきたのでまたねnotes

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月15日 (木)

沖縄の味は・・・?

中国人のお客様が、沖縄のお菓子って中国のお菓子と似てる~っておっしゃっていました。たしかにそんな気がします。
亀の甲せんべえは、よくある日本の揚げせんやおかきとも違う。
ちんすこうの独特の香りはラードが使われているからですが、これは中国のお菓子と同じ。サータアンダギーの豪快さも日本との関係は薄い気がする。

じゃあ沖縄料理はどうなのかといえば、中華料理見たいな豪快さはないし、和食のような醤油っぽさも無い。もっと南国っぽい味、いわゆるアジアンフード・・・ベトナムやタイ料理に似ているような気もする。

この独特具合が琉球王国という島国の食の遺産なんだなと思う。

沖縄料理ってどんな味?って聞かれたら、僕は「素朴で澄んだ味」「自然の温もりを感じる味」と答えるかな。
素材の優しさも荒々しさも残っていて、味付けもサラッとしていて、手の込みすぎてないところがいい(手抜きしているという意味じゃなく)。

そんな味が心を落ち着かせてくれる。

そんな自慢の沖縄の味をお届けしてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)