沖縄の植物

2010年5月 2日 (日)

琉球の色々

沖縄の染織といえば紅型です。沖縄物産のお店で商品の下に敷いているの布はプリントですが、地色が黄色い有名な紅型の柄のものです。

おじさんのコダワリで、どうしてもこの柄が良いそうで。。。

ちなみに、店内音楽は夏川りみの"涙そうそう"

2010050501
 

さて本物の紅型なら、この鮮やかな黄色はフクギという沖縄の植物からとったものなのです。樹皮からこんなに鮮やかな黄色の染料ができるそうで。

那覇市の木にも指定されていて、漢字で書くと福木と演技が良く、学術的にはマンゴーと同じ分類っていうと黄色いイメージがしてくるでしょ☆

微かに赤みがかったこの鮮烈な黄色をみると日本ではなく琉球王国の色という気がします。

Garcinia_subelliptica

 これがフクギです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月27日 (火)

この花は何のお花でしょう

042

真っ白に咲く花は、とてもいい香りを放ちます。

ジャスミンの花よりも控えめで、シークワーサー の花のように甘く、

それでいて、少し苦味のある残り香。。。

この花は、コーヒーの花です。

世界で流通するものでNO.1は石油。

NO.2はコーヒーなんです。

そのコーヒー栽培のベルト地帯の最北の緯度が、

この沖縄。

沖縄では、コーヒー栽培を行っています。

酸性土壌を好みますが、アルカリ性の土壌でも育つたくましい木。

名護珈琲さんの農園にお邪魔して撮影してきました。

名護コーヒーさんのコーヒーはまだ当店では入手できておりませんが、

どうにかお願いしている最中です。

プルーマウンテンにも匹敵するといわれる名護コーヒー。

おばぁは一人試飲中ですcafe

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 7日 (水)

ピタンカ

004

かぼちゃみたいな木の実「ピタンカ」

沖縄でもめずらしぃぃぃ~果物だわけcherry

だいたい2cmぐらいで、味は野生的な独特の香りとすっぱさ。

あとをひくおいしさで、たぶん女の子が好きな味。

フトモモ科ブラジルが原産地らしい。

鉄分やカルシウムが豊富らしく、味もハンダマに似ているかな。

ハンダマって?

また後日お披露目しましょうpaper

| | コメント (0) | トラックバック (0)